洗濯機の引越し!移動は一人でできるの?

突然ですが、あなたは洗濯機の引越しを、一人でできるのかどうか、悩んでいませんか?

  • 洗濯機の移動は一人でもできるもの?
  • 洗濯機を移動する時の注意点は?
  • 洗濯機の移動だけを誰かに頼みたい時はどうする?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

洗濯機の移動は一人でもできる?

99d23c45852f0a954c159ed3dc71842d_s

引越し業者のスタッフが、一人で洗濯機を運んでいるのを見たことがある方も多いかもしれません。

しかし、引越し業者はプロ。それなりの装備をし、訓練を受けて、細心の注意を払って洗濯機を運んでいます。

一人暮らし用の小さめの洗濯機であれば、力がある男性なら持ち運ぶこともできるかもしれませんが、あまりおすすめはできません。どうしても一人で運ばなければいけない場合は、しっかりと装備をし、焦らず時間をかけて運ぶようにしてください。

大きなファミリータイプの洗濯機は、二人で運ぶ方が良いでしょう。大きなドラム洗濯機などは、引越し業者でも二人がかりで運ぶことが多いです。素人が一人で運ぶのはやめましょう。

洗濯機を移動する時の注意点!

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

洗濯機を自分達で移動する場合は、注意しなければならないことが沢山!代表的なものを挙げていきます。

ゴム張り手袋をつける!

5f35e0dc6b1d39abba4b9bbc628a6d2d_s

洗濯機はとっかかりがなく、素手で持つと滑りやすく危険です。運ぶ際は必ず両手にゴム張りの手袋をつけましょう。
洗濯機はかなり重いため、手のひら部分にツブツブのゴムが付いている軍手ではなく、手のひらの部分が全てゴムになっているものを選ぶのがベターです。「ゴム張り手袋」で検索すると出てきますよ。

洗濯機を横にしない!

587539

洗濯機は繊細な家電製品です。移動させる時は、傾けず、できるだけ垂直に運ぶことを心がけましょう。
間違っても真横にして運ぶことはしないように!洗濯機の故障の原因になります。

洗濯機のフタ部分をテープで固定!

56166416

洗濯機のフタは、養生テープなどでしっかり固定しておきましょう。ふいの衝撃などで、突然フタが開いてしまうと、怪我や破損の恐れがあります。

洗濯機を汚れても良い布などで包む!

kirutexing

洗濯機を移動させる時は、それ自体が周りを傷つけたり、破損したりする恐れがあります。できれば手で持つ部分以外のところをタオルなどの柔らかい布やダンボールなどを使って保護するのがおすすめです。

大きめのものがない場合は、小さいものを養生テープで止めるなどすれば十分保護の役割を果たしてくれます。

洗濯槽を固定する!

7fd6a5c86a208d6a600bbbd98167898c_s

洗濯槽は、構造上動かすとガタガタと不安定なものです。
縦型のものであれば、洗濯槽と本体の間にタオルなどを入れて固定します。
ドラム式の場合は、ほとんどの場合、ボルトと付属でL字型の金具がついており、購入時に「引越しなどで場所を移動する時に使います」と言われているはずです。

床に毛布などを敷き保護!

10292237e0b9a33a046d1de5f775cfbc_s

万一床に落としてしまったり、少し引きずってしまった時のために、家の中の導線は、床に毛布など衝撃を緩和するものを敷いておくのがおすすめです。

新居で早速傷をつけてしまったら落ち込んでしまいますよね。

事前の「水抜き」を忘れずに!

637052704b946054df1e8e9d08461cc0_s

洗濯機は、移動前に必ず水抜きをしなければなりません。これをせずに運ぶと、通るところ全てが水浸しになります。

水抜きの方法はこちら!

【これが大切!】絶対に無理をしない!

2016-06-03_112802

そして、何より大切なことがこれ。素人に無理は禁物です。
無理して運んで結局洗濯機が壊れてしまったり、自分が怪我をしては元も子もありません。
また、洗濯機ほどの重さだと、腰を痛める人も多くいます。腰や膝を痛めてる方は、無理に自分で運ぼうとせず、プロの業者に頼むようにしてください。

洗濯機だけを引越ししたい場合も、プロに頼めます!

675283

もし、洗濯機を誰かから譲ってもらう、誰かに譲る、などの理由で洗濯機だけを引越ししたい場合は、家財一点から引越し対応してくれる業者を利用するのがおすすめです。

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

70c1b2647f754323dc1312da08658fc2_s

ヤマトホームコンビニエンスでは、「らくらく家財宅急便」というサービスがあります。このサービスは、家財を一点から輸送してくれるもので、梱包から設置まで引越しと同じように作業をしてくれるのが特徴です。設置後は、梱包材も全て持ち帰ってくれるので、余計なゴミもでず嬉しいですね。

全国配送、時間指定も可能。「クロネコヤマトの宅急便」のノウハウが生かされています。料金は、家財の大きさ、移動距離から算出されます。

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」はこちら

赤帽

412365

赤帽は、「全国赤帽軽自動車運送協同組合連合会」のこと。全国の個人事業主が集まって運営されている団体です。運送車両は全て軽貨物自動車で、そこに収まる家財であれば1点から輸送してくれます。もちろん車両は貸切です。

赤帽公式サイト「引越しTOP」はこちら

洗濯機の引越しは、絶対無理をしないこと!

0b8bd904aa54acd98e543d9f36791278_s

いかがでしたか?洗濯機は、思っている以上に重たく、持ちづらい家電です。もし自分で運ぶ場合は、絶対無理せずに!そして、一人ではなく、二人で運ぶ方が安全です。
不安な場合は業者にお願いするのがおすすめです。

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

関連記事