カテゴリー別アーカイブ: 洗濯機の引越しに関連する記事まとめ

引越しの時に洗濯機を処分したい!どんな方法があるの?

突然ですが、「引越しの時に洗濯機を処分したい!どんな方法があるの?」と困っていませんか?

  • 洗濯機を処分するにはどんな方法があるの?
  • 洗濯機を処分する際の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

洗濯機を処分するにはどんな方法があるの?

洗濯機の処分方法は以下の通りです。古くて使えないものは家電リサイクル品として処分することになりますが、まだ使えるものは人に譲ったり売ることができます。まずは自分の洗濯機の状況を確認してどのように処分するのがベストなのかを見極めましょう。

使えない洗濯機を処分する方法

  • 家電リサイクル品として処分する
  • 不用品買取業者に引取り依頼をする
  • 引越し業者に引取りを依頼する
  • 新しい冷蔵庫の購入時に電気量販店に引取りを依頼する
家電リサイクル品として処分する

洗濯機は家電リサイクル対象品なので、家電リサイクル費用を支払って指定場所に持ち込んで処分します。処分の手順は以下の通りです。

  1. 最寄りの郵便局窓口で家電リサイクル費用支払い用紙に記入して費用を支払う
  2. 費用支払いと同時に家電リサイクル券を受け取る
  3. 家電リサイクルセンターのホームページで最寄りの指定引取り場所を確認する
  4. 指定引取場所に洗濯機を持ち込み、担当者の案内に従って引渡しを行う

洗濯機の家電リサイクル費用はメーカーによって異なりますが、多くのメーカーが以下のリサイクル費用を設定しています。

  • 洗濯機(大小区分なし):2,484円(税込)
不用品買取業者に引取り依頼をする

不用品買取業者は買取できない古い洗濯機でも数千円で引き取ってくれることがあります。もし、自宅近くに不用品買取業者のトラックが来たら、古い洗濯機を有料で引き取ってもらえるか聞いてみましょう。古くてもまだ使えそうと判断されれば、比較的安い価格で引き取ってもらえる可能性があります。

また、業者の中には古い洗濯機でも無料で引き取ってくれるところがあります。業者によって買取や引取りの基準が異なるため、不用品買取業者をいくつか調べて洗濯機の引取りについて問い合せておくとベストな業者を見つけることができます。

引越し業者に引取りを依頼する

引越し業者の中には有料で不要な家電を引き取ってくれるところがあります。引越しと同時に洗濯機を引き取ってもらえれば手間が省けてとても楽ですので、見積りを取る際に洗濯機の引取りが可能か確認してみましょう。

引越し業者が洗濯機を引き取る場合の費用相場は3000円~5000円前後です。洗濯機を自分で処分するのはとても大変ですし、一人ではとてもできません。そう考えると多少の費用を支払っても引越し業者に引き取ってもらった方が楽だと考えることもできます。

新しい冷蔵庫の購入時に電気量販店に処分を依頼する

家電量販店では新しい冷蔵庫を購入した顧客に対し、古い冷蔵庫をリサイクル品として引き取るサービスを行っています。購入した冷蔵庫の配達の際に古い冷蔵庫を持ち帰ってくれるので、とても楽で便利な方法です。

家電量販店に引取りを依頼すると、家電リサイクル費用と収集運搬費用を支払うこととなります。例えば、ヤマダ電機では冷蔵庫の収集運搬費用を1080円としていますので、家電リサイクル費用と合わせても5000円以下で冷蔵庫の処分を依頼することが可能です。自分で洗濯機を運ぶ手間を考えればとても楽で便利な方法です。

まだ使える洗濯機を処分する方法

壊れてはいないのに処分する必要がある洗濯機は以下の方法で売ることが可能です。中古洗濯機は意外に需要が高いので、比較的綺麗で新しい洗濯機は売ることも視野に入れてみましょう。

  • 洗濯機をオークションに出品して売る
  • リサイクルショップに買取依頼をする
洗濯機をオークションに出品して売る

比較的新しくて人気機種のであれば、オークションに出品して売ることができます。世の中にはできるだけ良いものをできるだけ安く購入したい人が予想以上に多いので、まだまだ新しい洗濯機を処分したい場合はぜひ出品してみましょう。

オークションの最大のメリットは、他の方法よりも比較的高い値段で洗濯機を売ることが出来る点です。家電リサイクル品として処分するには自分がお金を出さなければなりませんが、多少の手間をかけて出品すれば洗濯機がちょっとしたお小遣いに変わります。

但し、オークションには様々なトラブルがつきものです。利用する際にはきちんとマナーを守りましょう。洗濯機の仕様や現状については情報を正しく掲載し、誠実な取引をしてください。出品価格を高く釣り上げようとして洗濯機の状態を偽ったり、機能を誇張するのはルール違反です。このような行為が見つかれば、オークションサイトへの掲載自体が取り消されることもあるので注意してください。

また、落札者との連絡や洗濯機の発送なども全て出品者が行う必要があります。オークションは色々な面で手間がかかりそれなりの知識も必要ですので、今までにもオークションを利用したことがある方に向いています。

リサイクルショップに買取をしてもらう

リサイクルショップでは状態が良くまだ使える洗濯機であれば買取りをしてくれます。人気デザインのものや機能が高い洗濯機は高めに売れる可能性があるので、処分する前に買取依頼をしてみましょう。

リサイクルショップは出張買取も可能です。但しこの場合は2000円前後の出張費がかかりますので、自分で運べる方はリサイクルショップに持ち込んで査定と買取りを依頼した方が手元にお金が残ることになります。

売るのは厳しいがまだ使える洗濯機を無料で譲る方法

見た目には古くて売るのは厳しいがまだまだ動く洗濯機は以下の方法で譲ることができます。洗濯機は高い家電なので、無料で譲ってもらいたいと考えている人が意外に多く存在します。無料で譲ることができれば家電リサイクル費用を払わなくて済むので、この方法も検討する価値があります。

  • 新聞等の「譲ります」コーナーに掲載する
  • 自治体のホームページに掲載し譲り受けてくれる人を探す
新聞等の「譲ります」コーナーに掲載する

地方新聞などには「譲ります」コーナーがあり、不要になった品を無料で譲り受けてくれる人を探すことができます。洗濯機の処分に家電リサイクル費用を支払うなら、無料で譲り受けてくれる人を探したほうが無料で処分できるのでとても良い方法です。

新聞によっては無料で情報掲載をしてくれるところがあるので、新聞社やフリーペーパーを作成する会社に問い合せてみると良いでしょう。但し、この方法は譲り受けてくれる人が見つかるまでに時間がかかりますので、すぐに洗濯機を処分したい方には不向きです。ある程度時間的に余裕がある場合に利用してみましょう。

洗濯機を譲り受けてくれる人が見つかったら、仕様や洗濯機の状態を詳細に説明してください。ここでしっかり説明しておかないと、後々にトラブルとなることがあるので注意しましょう。譲り受けてもらうことが決まったら、双方で相談して洗濯機を受け渡す方法や日程を決めてください。

自治体のホームページに掲載し譲り受けてくれる人を探す

自治体では様々な情報交換の場として公式ホームページに掲示板を設けているところがあります。この掲示板を利用して洗濯機が欲しい人を探すことも可能です。自治体の担当者に連絡をし、掲載が可能かどうかを確認してみましょう。大抵の自治体では無料で掲載が可能なので、無駄な費用を省くことができます。

洗濯機が欲しい人が見つかったら、お互いの連絡先を交換して受け渡し方法を相談します。搬出&搬入方法などについても双方で話し合いをし、お互いが気持ちよく受け渡しできるようにしてください。この方法も受け渡しまでに日数がかかりますので、時間に余裕がない方は他の方法を選んだほうが良いでしょう。

洗濯機を処分する際の注意点は?

洗濯機はとても水を使うとても大きな家電です。それだけに処分に関するトラブルが多いので、下記の点に注意して処分してください。

  • 洗濯機を動かす前に水抜きをする
  • 洗濯機や床をしっかり養生する
  • 移動の際に洗濯機を横にしない

洗濯機を動かす前に水抜きをする

洗濯槽や給排水ホースには水が残っているので、この水を抜かずに移動させると水漏れを起こすことがあります。洗濯機の水抜きは説明書にも詳しく記載があり、とても簡単な作業です。処分のために洗濯機を移動させる際には必ず水抜きをしておきましょう。

水抜きを忘れて洗濯機を動かすと、水が漏れて床や車の荷台を濡らすことがあります。他人に譲る場合に水漏れを起こしてしまえばトラブルに発展しかねません。気持ちよく処分するためにも、水抜きを忘れないようにしてください。

洗濯機や床をしっかり養生する

大きな洗濯機を移動させて床や壁にぶつけてしまうと大きな傷が付くので、洗濯機そのものと床や壁は必ず毛布などで養生してから運ぶようにしましょう。床には多めにタオルや新聞を敷いておくと万が一水漏れをした場合にも対処できます。

特に賃貸マンションなどに住んでいる方は建物に傷をつけないように注意してください。大きな傷が付けば退去の際に補修しなければならず、高い補修費用を請求されるので注意しましょう。

移動の際に洗濯機を横にしない

洗濯機内部にあるドラムは金具で吊り下げられている状態なので、洗濯機を横にすると金具が外れて故障することがあります。これを防ぐためにも、洗濯機は必ず縦にしたまま運ぶようにしてください。

ドラムの金具が外れてしまうと自分で直すのはまず不可能です。メーカーの修理に出せば数千円の修理費がかかり、余分な出費となってしまいます。

特に自分で洗濯機を運ぶ場合は縦にしたまま運べるかよく考えてから作業をしてください。乗用車に洗濯機を縦にしたまま積むのはかなり厳しいので、軽トラックをレンタルする必要が出てきます。

洗濯機の処分方法は様々ある!

洗濯機はとても大きくて高価な家電です。だからこそ処分にも費用がかかるのですが、ただ捨てるだけが処分方法ではないのです。壊れてしまった洗濯機や古すぎるものは家電リサイクル品として正しく処分し、まだ使えそうな洗濯機は買取などの方法で新しい持ち主を探してみると良いでしょう。

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

洗濯機の引越しはクロネコヤマトに依頼できる?料金は?

突然ですが、「洗濯機の引越しはクロネコヤマトに依頼できる?料金は?」と困っていませんか?

  • クロネコヤマトは洗濯機を運んでくれるの?
  • ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便とは?
  • らくらく家財宅急便で洗濯機を送る場合の料金は?
  • らくらく家財宅急便で洗濯機を送る場合の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

クロネコヤマトは洗濯機を運んでくれるの?

宅急便業界シェアNO.1のクロネコヤマトでは洗濯機の引越しを受け付けていません。みなさんがよくご存知のクロネコヤマトはヤマト運輸株式会社が提供する宅急便サービであり、大型荷物の引越しには対応していません。

ここでがっかりする方が多いかと思いますが、ご安心ください。ヤマト運輸を傘下に持つヤマトホールディングス㈱には多くのグループ会社があり、その1つであるヤマトホームコンビニエンスでは大型家具&家電の配送サービスを提供してます。このサービスを利用すれば洗濯機の引越しが可能です。

クロネコヤマトは認知度が高くサービス内容も良いので「洗濯機も運んでもらえるのではないか?」と思いがちですが、あくまでも小型荷物を運ぶ宅急便なので洗濯機を運ぶのは不可能と認識しておきましょう。

ヤマトホームコンビニエンスでは「らくらく家電宅急便」のサービスを提供してユーザーのニーズに応えています。クロネコヤマトもヤマトホームコンビニエンスもヤマトホールディングスの傘下なので混同しやすいのですが、全く違う会社が行うサービスだということを知っておくと良いでしょう。

ヤマトホームコンビニエンスのらくらく家財宅急便とは?

らくらく家財宅急便は大型家具や家電の輸送を依頼できるサービスです。1台からでも受け付けてくれるので、洗濯機だけを引っ越したい時に利用することができます。

らくらく家財宅急便のサービス内容

らくらく家財宅急便には、梱包、搬出、輸送、搬入、開梱設置、廃材回収、の作業が含まれているので、洗濯機の引越しを依頼すればすぐに使える状態に設置してもらえます。但し、給排水ホースなどの接続はサービスに含まれていません。ホースなどの取り外しと取り付けを依頼する場合は以下のオプション料金が必要となります。

  • 自動洗濯機:取り外し1500円(税抜)
  • 自動洗濯機:取り付け3000円(税抜)
  • ドラム洗濯機:取り外し3000円(税抜)
  • ドラム洗濯機:取り付け7500円(税抜)
  • 乾燥機(自立・背付):取り外し3000円(税抜)
  • 乾燥機(自立・背付):取り付け3000円(税抜)

給排水ホースの接続作業に不安がある方は、上記料金を支払って依頼すれば洗濯機をすぐに使える状態に設置してもらえます。ぜひ利用してみましょう。

らくらく家財宅急便で洗濯機を送る場合の料金は?

荷物の3辺の合計サイズで料金が決まる

らくらく家財宅急便の料金は荷物の3辺の合計で決められています。都内から都内に送る場合、3辺の合計が250cm以下の洗濯機であれば7398円(税込)、300cm以下であれば10746円の費用となります。輸送の距離が長くなれば長くなるほど料金が高くなるシステムですので、下記のサイトから料金検索をして事前にチェックしておくと良いでしょう。

ヤマトホームコンビニエンス「らくらく家財宅急便」

2階までの吊り上げ作業も可能

通路が狭くて洗濯機が通れない場合、10000円(税別)のオプション料金を支払えば、ベランダや窓からの吊り上げ作業を依頼することが可能です。また、クレーンを使って3階以上のマンショになどに吊り上げ作業をすることも可能ですので(料金は相談・相場は2万~3万円)必要に応じて依頼すると良いでしょう。

吊り上げ作業は洗濯機以外の家電や家具でも依頼できます。賃貸住宅などで通路が狭く、大型家具や家電の搬入を諦めていいた方は、らくらく家財宅急便のオプションに吊り上げ作業があることを覚えておくといざという時に便利に利用できます。

らくらく家財宅急便で洗濯機を送る場合の注意点は?

らくらく家財宅急便にはいくつかの注意事項が設けられています。依頼する前にはこれらの注意事項をよく理解しておきましょう。

ドラム式洗濯機は固定用ボルトがないと輸送できない

ドラム式洗濯機は内部のドラムをボルトで固定して輸送しないと故障するため、ボルトがないと輸送を受け付けてもらえないことがあります。

らくらく家財宅急便ホームページの注意事項には「ドラム式洗濯機をお運びする際は、輸送用ボルトをご準備ください。(輸出用ボルトが無い場合は、荷受をお断りする場合があります。)」と記載されています。依頼前にボルトが保管されているか確認しておきましょう。

もし、輸送用ボルトをなくしてしまっていたら、洗濯機のメーカーから取り寄せることが可能です。洗濯機の機種によってボルトの費用は異なりますが、1000円から数千円で購入できます。ボルトがないと輸送を断られることもるので、事前にメーカーの窓口に問い合せて用意しておきましょう。

運送保険にはプラス料金がかかる

らくらく家財宅急便に運送保険を付けるには、荷物の時価額1万円の価値に対して20円の保険料が必要です。時価額の算出方法は、「洗濯機の購入価格×残価率=荷物の時価額 (補償金額)」となります。残価率とは家電などの資産を数年使用した場合、元の価値に対してどのくらいの価値が残っているかを算出する計算方法です。

洗濯機の場合、1~5年使用すると残価率は0.363となります。例えば、15万円で購入した洗濯機を3年使用すると、15万×0.363=54450円となりますので、この金額に対する運送保険をかけておけば良いのです。

1万円の価値に対して20円ですから、多めにみて6万円分の保険を掛けるとすると、20×6(万円)=120円、の保険料となります。

100kgを超える洗濯機には別料金がかかる

らくらく家財宅急便の基本料金で運べる荷物は100kgまでと定められているので、100kgを超える荷物には別料金がかかります。101kg~120kgの荷物には10000円(税別)の別料金が必要ですので覚えておきましょう。

特に注意したいのが海外製のドラム式洗濯機です。日本製のドラム式洗濯機は70~80kg程度ですが、海外製で重厚な造りのものは100kgを超えるものもあります。らくらく家財宅急便を依頼する際には、事前に取扱説明書をチェックして重量を確認しておきましょう。

らくらく家財宅急便で賢く洗濯機を引っ越そう

洗濯機だけを引っ越したいと思っても、なかなか自分で運ぶことはできないものです。洗濯機はとても大きくて重く、動かす際にも注意が必要な家電です。無理をして運んでしまえば怪我をしたり洗濯機を壊してしまう恐れがあります。

だからこそ利用したいのがらくらく家財宅急便です。良心的な価格で洗濯機の搬出~搬入を依頼でき、オプションを付ければ自分ではできない作業も依頼できます。この便利なサービスを上手に利用し、快適に洗濯機を引越ししてみましょう。

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

引越し前に洗濯機の水抜きをしないとダメ?水抜き方法と注意点は?

突然ですが、「引越し前に洗濯機の水抜きをしないとダメ?水抜き方法と注意点は?」と困っていませんか?

  • 洗濯機の水抜きをしないで引っ越すとどうなるの?
  • 水抜きの方法は?
  • 水抜きをする時の注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

洗濯機の水抜きをしないで引っ越すとどうなるの?

洗濯機は洗濯槽内部とホース内に少量の水が残っているので、この水を抜かずに洗濯機を移動させると水漏れを起こす可能性があります。

移動の際に水漏れを起こせば床などの通路が濡れてしまいますし、トラックの荷台で水漏れを起こせば他の荷物が水浸しになる恐れがあります。後々のトラブルを防ぐためにも、引越し前には必ず洗濯機の水抜きを行ってください。

水抜きの方法は?

水抜きの方法は以下の通りです。洗濯機の機種によっては多少水抜き方法が異なる場合があるので、取扱説明書をよく読んでから水抜きをしてみましょう

給水ホースの水抜き方法

まず最初に給水ホースから水を抜いておきます。

  1. 洗濯機に接続されている蛇口を閉める
  2. 電源スイッチを入れてそのまま1~2分放置しておく
  3. 電源スイッチを切る

洗濯機は電源を入れると給水機能が作動します。この時に蛇口が閉まっていると給水ホース内に残った水が洗濯機本体に流れていき、ホース内の水を抜くことができます。

洗濯機本体と排水ホースの水抜き方法

給水ホースの水を抜いたら、洗濯機本体内に残る水と排水ホースの水を抜きます。

  1. 電源スイッチを入れて脱水コースを選択する
  2. スタートボタンを押して脱水を作動させる
  3. 排水ホースから水が流れる音が止まったら電源を切る

脱水コースを作動させることで洗濯機本体にある水と脱水ホースに残った水が排水されて水抜きすることができます。手間もかからず簡単な作業なので、洗濯機を移動させる前に必ず水抜きをしておいてください。

水抜きをする時の注意点は?

水抜きをする時は以下の点に注意して作業するようにしましょう。

  • 給水&排水ホースを掃除する
  • 洗濯機に付属している部品を無くさない
  • 水抜き終了後に洗濯機の周りを掃除する

給水&排水ホースを掃除する

給水&排水ホースは予想以上に汚れています。洗濯機からホースを外す機会はなかなかありませんから、これを機にホースを綺麗に掃除しておきましょう。

まず、ホース内部に水を通して中に詰まっているゴミやホコリを取り去ります。次にホースの外側をブラシなどで綺麗に洗いましょう。ホースは蛇腹になっているので、凹んだ部分に汚れがつまりやすくなっています。汚れたままでは水も通りにくくなるので、綺麗に掃除をして気持ちよく使えるようにしておきましょう。

洗濯機に付属している部品を無くさない

洗濯機を移動させるために外した部品を無くすと新居ですぐに洗濯機を設置できません。洗濯機は毎日使う家電ですから、部品をしっかり保管しておきましょう。

給水ホースの先端には蛇口に接続するプラスチックのアタッチメントがあります。これを外したら綺麗に洗って保管してください。

排水ホースの先端と防水パンの排水口をつなぐ部品(エルボ)も無くさないようにしましょう。エルボがなければホースをしっかり排水口に固定することができません。エルボも汚れやホコリが付着しているので、ブラシなどで綺麗に洗って保管しておきましょう。

そして給水&排水ホースも忘れずに保管します。これらの部品をひとまとめにして袋に入れて新居に運びましょう。もし、外した部品が壊れていたり、ホースが切れてしまっている場合は引越しまでに新しいものを手配してください。部品やホースがなければ洗濯機が使えませんので、早めに状態をチェックしておくことも大切です。

水抜き終了後に洗濯機の周りを掃除する

洗濯機の水抜きと部品の掃除が終わったら、洗濯機そのものも綺麗に掃除をしておきましょう。特に洗濯機の裏側や下はホコリだらけですので、引越し前に掃除をしておくと新居で気持ちよく使うことができます。

まず、掃除機の先に細いホースを付け、洗濯機の脇や裏にあるホコリを吸い取ります。普段なかなか掃除しない場所なので、髪の毛などもたくさん落ちています。掃除機で念入りにゴミを吸ったら、濡れ雑巾で洗濯機周囲の壁と洗濯機本体を綺麗に拭き取りましょう。

洗濯機の裏と下は洗濯機を少し動かさないと掃除ができないので、2人で協力して作業しましょう。一人が洗濯機を傾けて支え、もう一人が雑巾で掃除をします。洗濯機を移動させる前に裏や下を掃除しておくと、引越し作業中に慌てて掃除をする手間が省けますので、できるだけ前もって作業をしておきましょう。

面倒そうで簡単な水抜きをしっかりやっておこう!

洗濯機の水を抜く、と聞くと「すごく大変そうな作業だな・・・」と思うかもしれませんが、その方法を確認してみると思っているよりとても簡単なことに驚きます。水抜きが簡単だと分かったなら、引越し前には必ず水抜きをして思いがけないアクシデントを防ぐようにしてください。

綺麗に水を抜き、ピカピカに掃除をした洗濯機を使うのは気持ちの良いものです。引越しが普段なかなかすることのない洗濯機の水抜きや掃除をするチャンスを与えてくれていると思いながら作業をしてみましょう。

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

引越しの時に自分で洗濯機を設置するのは難しい?設置方法は?

突然ですが、「引越しの時に自分で洗濯機を設置するのは難しい?設置方法は?」と困っていませんか?

  • 洗濯機の設置ってどんなことをするの?
  • 具体的な洗濯機の設置方法は?
  • 洗濯機を設置するときの注意点は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

洗濯機の設置ってどんなことをするの?

洗濯機を設置する際には、以下の部品やコード類の接続作業を行います。

  • アース線をアース接続口に接続する
  • 排水ホースの先にエルボを取り付けて排水口に接続する
  • 給水ホースを水栓に接続する
  • 電源コードを差し込む

洗濯機を自分で設置しようと思うとなんとなく難しそうと感じるかもしれませんが、上記の作業はとても簡単で女性一人でも行うことができます。早速1つ1つの手順を確認して作業に取り掛かってみましょう。

具体的な洗濯機の設置方法は?

洗濯機の設置方法は一般的な全自動洗濯機とドラム式で多少作業が異なります。それぞれの設置方法をご説明しますので、取扱説明書を確認しながら作業してみましょう。

自動洗濯機の設置方法

  1. 防水パンの左右どちらに排水口があるか確認する
  2. 排水口と同じ方向にある洗濯機裏面のキャップを外して排水ホースを通す
  3. 排水ホースの先端ににエルボ(L字の部品)を取り付けて排水口に差し込む
  4. アース線から1cm程度の動線を出してアース接続口にドライバーで取り付ける
  5. 給水ホースの片側にある部品を水栓にカチっと音がするまで差し込んで接続する
  6. 給水ホースの逆側を洗濯機上面にの給水口にネジを回しながら接続する
  7. 洗濯機下の4つの脚を回して水平になるように調整する
  8. 電源コンセントを差し、水栓を緩めて設置終了

上記の手順を見ると分かるように、洗濯機の設置には、給水&排水ホース、エルボ、アース線、ドライバー、などが必要です。この全てが揃っていないと正しく設置できませんので、設置前に必要なものが揃っているか確認をしておきましょう。

もし、揃っていないものがある場合は設置前にホームセンターなどで購入してください。どの部品もホームセンターで取り扱っています。使っている洗濯機に合う部品がない場合は、メーカーに問い合せて取り寄せてください。

ドラム式洗濯機の設置方法

ドラム式洗濯機の設置は全自動洗濯機とほぼ同じです。但し、ドラム式洗濯機には輸送時にドラムを固定するための「固定用金具」が付いているので、これを取り外す作業がプラスされます。この金具を外さないとドラム式洗濯機が正常に作動しないので、手順をしっかり把握して作業してください。

  1. 洗濯機背面にある固定金具のボルトをレンチで取り外す
  2. 防水パンの左右どちらに排水口があるか確認する
  3. 排水口と同じ方向にある洗濯機裏面のキャップを外して排水ホースを通す
  4. 排水ホースの先端ににエルボ(L字の部品)を取り付けて排水口に差し込む
  5. アース線から1cm程度の動線を出してアース接続口にドライバーで取り付ける
  6. 給水ホースの片側にある部品を水栓にカチっと音がするまで差し込んで接続する
  7. 給水ホースの逆側を洗濯機上面にの給水口にネジを回しながら接続する
  8. 洗濯機下の4つの脚を回して水平になるように調整する
  9. 電源コンセントを差し、水栓を緩めて設置終了

ドラム式洗濯機はまず最初に固定金具のボルトを外す作業があります。このボルトを外してしまえば後の作業は全自動洗濯機と同様です。

固定金具のボルトは輸送の際にドラムを固定して故障しないように取り付けるものです。この先も引越しの可能性がある方は固定用ボルトをきちんと保管しておきましょう。

ドラム式洗濯機のドラムは非常に重く、洗濯機本体の重さが100kg近くあるので、洗濯機を動かしてホースを通す時などは2人以上で作業をしてください。

洗濯機を設置するときの注意点は?

洗濯機を設置する際の注意点は以下の通りです。思わぬアクシデントを引き起さないためにも、設置前には以下の注意点をチェックしておきましょう。

  • 給排水ホース、エルボ、アース線が正しく接続されているか?
  • 洗濯機と防水パンのサイズが合っているか?
  • 洗濯機を置いた時に人が通れるか?
  • 洗濯機のフタを開けるスペースが確保されているか?

給排水ホース、エルボ、アース線が正しく接続されているか?

洗濯機を設置したら、まず電源を入れて正常に作動するか確認してみましょう。きちんと給水されるか?脱水後に排水しているか?ホースからの水漏れはないか?をチェックし、ホース類とエルボがきっちり接続されているか確認します。接続が間違っていると水漏れを起こすだけでなく、洗濯そのものができませんので注意してください。

次に、アース線をチェックします。アース線先端の動線がアース接続口の金具にしっかり差し込まれていないと意味がありません。アース接続口を開いて懐中電灯で中を覗いて確認してみましょう。アースが正しく接続されていないと漏電する可能性があるのでしっかりチェックしてください。

洗濯機と防水パンのサイズが合っているか?

賃貸などに引っ越すと「防水パンが小さくて洗濯機が入らない!」というトラブルが起こることがあります。引越しを機に大きな洗濯機に買い換えたものの、新居の防水パンが小さすぎて洗濯機が収まらないという自体にならないように、事前に防水パンのサイズをチェックしておきましょう。

また、防水パンの排水口の位置も確認してください。排水口が洗濯機の真下に来てしまう状態であれば、排水ホースが正しく設置できません。防水パンと洗濯機の寸ポンを測り、洗濯機をのせた時に排水口を塞がないかどうかをチェックしておきましょう。

洗濯機を置いた時に人が通れるか?

「洗面所に洗濯機を置いたら人が通れるスペースがほとんどない・・・」これも賃貸に多いトラブルです。洗面所のスペースを事前にチェックしてから洗濯機の設置を考えないと、とても暮らしにくい状態になってしまいます。

また、洗濯機が大きすぎて浴室の扉が開けにくくなるというトラブルもあります。浴室への出入りがしにくいととても不便ですし、掃除もしにくくなります。新居を下見する際には洗面所や脱衣所のスペースを測っておき、洗濯機を置いても問題ないか確認してください。

洗濯機のフタを開けるスペースが確保されているか?

「ドラム式洗濯機のフタが柱にあたって開かない・・・」これもよくあるトラブルです。ドラム式洗濯機の扉は前面にあり、前に飛び出すように開くので障害物があると全開できないことがあります。洗濯機を設置する際には置き場所のスペースだけでなく、扉の開閉にも問題がないか確認しなければなりません。

全自動洗濯機は上部にフタがあるので、大抵の場合は問題なく開けることができます。但し、洗濯機の上に棚などの障害物がある場合は蓋が開けられないこともあるので、こちらもチェックしておきましょう。

洗濯機をしっかり設置して快適に使おう

洗濯機は設置方法を理解すれば意外と簡単に自分で設置できます。しかし、設置方法を知らないと自分ではできないと思ってしまい、数千円の費用を払って業者に設置を依頼してしまいます。この費用を節約して他のことにお金を有効に使ったほうが良いと思いませんか?洗濯機の設置方法を事前に理解してぜひ自分で作業してみてください。

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

【引越し】洗濯機の運び方を紹介!

突然ですが、あなたは引越しで洗濯機を運ぶ方法を知りたい、と思っていませんか?

  • 引越しで洗濯機を運ぶ方法は?
  • 引越しで洗濯機を運ぶ時の注意点は?
  • 引越しで洗濯機を運ぶ前に確認しておくべきことは?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 【引越し】洗濯機の運び方を紹介!

引越し先で洗濯機が置けない!対処方法は?

突然ですが、あなたは引越し先で洗濯機を置けなくて、良い対処方法を知りたいと思っていませんか?

  • 引越し先で洗濯機が置けない原因は?
  • 引越し先で洗濯機を置けない時の対処方法は?
  • 引越し先で困らないように事前にできることは?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 引越し先で洗濯機が置けない!対処方法は?

引越し後、 洗濯機が動かない!どうすればいい?

突然ですが、あなたは引越し後洗濯機が動かなくなり、どうしてよいかわからず悩んでいませんか?

  • 引越し後、洗濯機が動かない原因は?
  • 洗濯機が壊れていた場合、引越し業者は補償してくれるの?
  • 洗濯機が壊れていた場合、どうやって修理すれば良い?
  • 引越し前にできる対策は?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 引越し後、 洗濯機が動かない!どうすればいい?

引越しで洗濯機を売りたい!方法は?

>突然ですが、あなたは引越しで洗濯機を売りたいが、どうしたら良いかわからず悩んでいませんか?

  • 洗濯機を売る方法は?
  • 洗濯機をできるだけ高く売るコツは?
  • 洗濯機を売る前にやっておくべきことはある?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 引越しで洗濯機を売りたい!方法は?

洗濯機の引越し!移動は一人でできるの?

突然ですが、あなたは洗濯機の引越しを、一人でできるのかどうか、悩んでいませんか?

  • 洗濯機の移動は一人でもできるもの?
  • 洗濯機を移動する時の注意点は?
  • 洗濯機の移動だけを誰かに頼みたい時はどうする?

これらの悩みを、元引越し業者が、すべて解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 洗濯機の引越し!移動は一人でできるの?

引越ししたら洗濯機のアースはどうする?接続しないとダメ?

突然ですが、「引越ししたら洗濯機のアースはどうする?接続しないとダメ??」と困っていませんか?

  • そもそもアースって何のためにあるの?
  • アースの取り外し方は?
  • アースの取り付け方は?

これらの悩みを元引越し業者が、全て解決します!

【関連記事】洗濯機の引越し【元引越し屋が語る】激安方法もあり

続きを読む 引越ししたら洗濯機のアースはどうする?接続しないとダメ?